日清製粉グループ

お菓子百科事典

まぜる
*写真をクリックいたしますとカラー&拡大された写真を御覧いただけます。
<ゴムベラ>
クリームやソースなどを混ぜるのに使います。ボウルからクリームを移すときに、中味を無駄なくきれいに取るのに便利。シリコン製なら熱に強いので熱いものにも対応できます。
<木じゃくし>
粉を混ぜたり、練るときや裏ごしするのに使います。お菓子専用に、自分で使いやすいものを用意をしておくと匂いが移らなくてよいでしょう。
<ハンドミキサー>
バター・生クリーム・卵などをスピーディに泡立てる道具です。たくさんのお菓子を作るときにあると手間が省けて便利です。
<パイブレンダー>
パイ生地を作るとき、バターを粉などに切り込んで混ぜまるのに使います。混ぜているときに、道具に生地がつきにくいので手早くできます。
<フードプロセッサー>
混ぜる、刻む、砕く、する、おろすなどができる多機能な道具です。スピーディにナッツ類を砕いたり、フルーツをペースト状にできます。
<泡立て器>
卵や生クリームを泡立てたり、バターや生地をすり混ぜるための必需品。つけ根のしっかりしたものを選びましょう。
<ボウル>
生地を混ぜたり、卵を泡立てたりする道具です。ステンレス製なら熱の伝わりが早いので、湯せんにかけたり、氷水で冷やしたりして活用できます。
<エキモアール>
卵と生地などを軽く合わせるときに使います。泡が沈まないようにそっと混ぜてください。
<横口レードル>
容器や鍋から液状の生地やソースを移す道具です。液体を注ぐのに横口があると注ぎやすいので便利です。