日清製粉グループ

レシピ・ノート

リンゴのソテーケーキ

調理時間:65分
カロリー:107(1/12切れ)

材料

<バターケーキ>
●バター(無塩)…50g
●上白糖…50g
●卵…1個(50g)
●「日清薄力粉」…60g
●塩…少量
●バニラオイル…少量
<リンゴのソテー>
●リンゴ…1個
●グラニュー糖…30g
●バター…10g
●ラム酒…5cc
●レモン果汁…5cc
●シナモン…小さじ1/2
<仕上げ用>
●あんずジャム(製菓用または粒のないもの)…適量

基本データ

季節 秋~冬
分量 直径15cm丸型1台分
朝ご飯
3時のおやつ
食後のデザート
プレゼントに
パーティー向け
STEP1
リンゴのソテーを作ります。皮をむいたリンゴは12等分し、芯も取っておきます。
STEP1
鍋にグラニュー糖を入れて中火にかけ、焦がします。鍋をゆすって溶かし、煙が出てきて全体がきれいなキャラメル色になったら、バターを加えて溶かします。
STEP1
[1]のリンゴを加えてキャラメルをからめ、ふたをして弱火で煮ていきます。竹串を刺して中心部が少しかたさが残るくらいに煮ます。ラム酒、レモン果汁、シナモンを加え、実と煮汁に分けて冷まします。
STEP1
 バターケーキを作ります。ボウルにバターを入れてクリーム状に練り、上白糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。といた卵を加えて、さらに塩を混ぜます。
STEP1
バニラオイルと[3]の煮汁も加えて混ぜます。 [6] ふるった小麦粉を合わせます。粉が見えなくなるまで混ぜたら、さらにツヤが出るまでしっかり混ぜます。
STEP1
紙を敷いた型に流し、表面を平らにします。[3]のリンゴを軽く押し込むように並べます。170度のオーブンで約35分間焼きます。
STEP1
冷めたら、煮詰めたあんずジャムを表面にハケ塗りします。
※リンゴが煮上がったときに煮汁が水っぽくさらさらしていたら、実をとり出して少し煮詰めてから使います。 ※リンゴを生地に並べるときは、バラの花を描くように飾るときれいです。

レシピ検索

で選ぶ
フリーワード
検索