日清製粉グループ

レシピ・ノート

フルーツケーキ

調理時間:90分
カロリー:254(1/8切)

材料

<漬け込みフルーツ>
●レーズン…100g
●ドライいちじく、ドライパイン、干し杏、プルーン等好みのドライフルーツ…あわせて100g(※1)
●ブランデー…50cc
●ラム酒…25cc
<フルーツケーキ>
●バター(無塩)…100g
●上白糖…60g
●きびざとう…60g(※2)
●卵…2個(100g)
●「日清薄力粉」…130g
●ベーキングパウダー…1g
●シナモン…小さじ1/2
●ナツメグ…小さじ1/2
●クローブ…ひとふり
●漬け込みフルーツ(上記のうち)…200g
●オレンジピール(刻み)…20g
●くるみ(刻み)…20g

基本データ

季節 通年
分量 9×19×6cmパウンド型1台分
朝ご飯
3時のおやつ
食後のデザート
プレゼントに
パーティー向け
STEP1
漬け込みフルーツを作ります。レーズンとプルーンはぬるま湯でさっと洗い、水気を切ります。大きなドライフルーツは、レーズンの大きさを目安に切ります。保存びん等にドライフルーツを入れ、上からブランデーとラム酒を注いで混ぜ、フタをして最低1週間ねかせます。この間、1日1回はびんを揺すって混ぜてください。
STEP1
フルーツケーキを作ります。バターをボウルに入れてクリーム状に練り、上白糖を加えて、白っぽくなるまですり混ぜます。きびざとうも加えてよく混ぜます。
STEP1
溶いた卵を3~4回に分けて加え、合わせてふるった薄力粉とベーキングパウダー、スパイス類の1/2量を加えます。粉が見えなくなるまで混ぜたら、残りの粉を加えます。汁気を切った漬け込みフルーツとオレンジピール(※3)、くるみを一緒に加え、生地につやが出るまでよく混ぜます。
STEP1
オーブンシートを敷いた型に流し、縦中央から長い方の両辺に生地を寄せて、V字のくぼみを作ります。この作業で、中央がきれいに割れて真ん中がこんもりとふくらみます。
STEP1
180度に予熱したオーブンで15分焼き、160度に下げてさらに約60分焼きます。ふくらんだ割れ目の中心まで焼き色がついていれば焼き上がりです。
※カロリーについて:好みのドライフルーツ=干し杏換算 ※1レシピ通りのドライフルーツでなくても、レーズンを全体の1/2を目安に用意し、あとは干し柿や金柑の甘煮、ドライマンゴー等あるものやお好きなものを組み合わせれば結構です。常温でも1年以上保つので、いろいろなドライフルーツを漬けると楽しいですよ。長時間漬けるときは、生のリンゴを5mm厚のいちょう切りにして入れてもよいでしょう。
※2きびざとうがなければ、同量のブラウンシュガーや三温糖でも。それもなければ上白糖のみ120gでもOKです。お酒も、好みで赤ワインやウイスキーを加えてみてはいかがでしょう。ただし、ベースはあくまでブランデーとラム酒です。
※3オレンジピールは香りそのものを楽しみたいので、漬け込まずに生地に加えています。レシピ検索コーナーでご紹介しているガトー・ド・オランジュの<オレンジのシロップ煮>を果肉ごと刻んで使ってもOKです。

レシピ検索

で選ぶ
フリーワード
検索